京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

圓光寺 その2

圓光寺
開基は徳川家康。
我が愛読書「ひょうげもの」では、数寄の解からない堅物として
描かれていますが、京都の至る所に彼の数寄の足跡が残っています。

圓光寺
ここ、圓光寺もそのひとつですが、ここ洛北の一乗寺に移されたのは
1667年の寛永年間でした。


圓光寺
元々は、学校として建てられて、多くの書籍を刊行しました。

圓光寺
近代以降であれば、徳川大学京都分校といったところか。

圓光寺
水琴窟が澄んだ音色を奏でていました。

圓光寺
牛は仏心を表わしているそうです。

秋の散紅葉というか、敷紅葉で有名ですが、
そんな庭園は初夏の新緑や冬の雪景色なども
もちろん美しいはずですよねー。

(続く)

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2013/06/11(火) 22:36:55|
  2. 洛北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<圓光寺 その3 | ホーム | 圓光寺(えんこうじ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/995-89fb93c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (232)
洛中 (396)
洛南 (107)
洛西 (267)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード