京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

善通寺 東院

善通寺
善通寺の伽藍は、空海が唐から帰国後
建立して、真言密教の道場としたものです。


善通寺
五重塔は、現在のものが四代目。

善通寺
金堂。善通寺の本堂にあたり、本尊は薬師如来。

善通寺
おんころころせんだりまそうぎそわか

善通寺
空海の父親である「佐伯善通」の名を取って、
善通寺と名づけられました。
佐伯家の菩提寺として建立されたわけです。

善通寺
GWには五重塔の特別内部公開がなされていました。

善通寺
とても急な梯子を二つ上がって、二階層の外に出て、
欄干から金堂を見たところです。

善通寺
真っ青な空に向ってそびえる塔が印象的でした。

善通寺
楠は樹齢千数百年だそうで、空海の著書にも記述が
あり、現在に伝えられているそうです。

善通寺
お遍路さんの背中には、「同行二人」と書かれています。
弘法大師を連れにして一緒に人生を生きていくといった
意味でしょうか。

善通寺
連れが西院から東院への回廊で目をつけていた「かたパン屋」
に立ち寄りました。

善通寺
大と中は全部売り切れ。小しか残っていません。

善通寺
「小丸パン」をください。

善通寺
ほんとに固くて、歯が欠けそうなくらいでしたが、
懐かしい味がする堅パンで参拝の思い出になりました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/13(月) 08:24:03|
  2. 香川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<倉敷 ぶらぶら | ホーム | 善通寺 西院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/975-e317b295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (232)
洛中 (396)
洛南 (107)
洛西 (267)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード