京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

祇園祭宵々々山巡回

祇園祭
油天神山


祇園祭
見送の梅原龍三郎の絵が印象的な山

祇園祭
会所の横の道では、組み立て中。

祇園祭
二人の職人さんが、釘を使わずに仕上げていきます。

祇園祭
ロープの一本一本にたるみがないように、
力強く固定しています。真剣な表情。

祇園祭
宵山の初日には、組み立て作業が見えちゃったりもします。

祇園祭
こちらは、太子山。聖徳太子を祀っています。

祇園祭
装飾品等の組み立て中でした。

祇園祭
会所は薬問屋ってところでしょうか。
大きな暖簾は、オフィシャルな場とプライベートの場を
分けるために使っているそうです。意味があるんですねー。

2012 07 14_祇園祭宵々々山_0119
岩戸山の会所でも懸装品の確認中。

祇園祭
鉾や山を組み立てて飾り付けるのに、どれくらいの時間と人工が
かかっているんでしょうねー?毎年これらを保存し管理しなくちゃいけないし。
お囃子や、曳き手や音頭取りのように目に見えるものだけでも、
祇園祭が町をあげての一大プロジェクトであることがわかります。

もちろん歴史の重みもあるんでしょうが、町衆のこの祭りに掛ける情熱が
人の心をゆさぶっているということは間違いないように思います。

7/16の宵山は、なんと40万人の人出だったとか。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/07/17(火) 21:54:00|
  2. 洛中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宵々々山 屏風飾り | ホーム | 祇園祭宵々々山 伯牙山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/781-ef82916e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (232)
洛中 (385)
洛南 (107)
洛西 (253)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード