京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

霊鑑寺 春の特別公開 その2

霊鑑寺
散椿

散って猶、美しい。花びらが一枚ずつ散るのも珍しい。


霊鑑寺
小堀遠州の作庭と伝わる庭です。

霊鑑寺
彼が庭を築造した時、既に多くの椿の木が茂っていたそうです。

霊鑑寺
江戸初期に造られました。

霊鑑寺
書院の襖絵は、華麗な狩野派により描かれています。
烙印は無いものの、狩野永徳作と伝わっています。

霊鑑寺
作庭当時は、谷水が流れ落ちて、池には水があったそうですが、
今では、枯れてしまっています。
でもそれがかえって歴史を感じさせる、美しい庭ですねー(^^)/

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2012/04/23(月) 08:28:01|
  2. 洛東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霊鑑寺 春の特別公開 その3 | ホーム | 霊鑑寺 春の特別公開 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/724-60af56dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (232)
洛中 (385)
洛南 (107)
洛西 (253)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード