京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

石清水八幡宮 その2

石清水八幡宮
総門を入ると、朱色の社殿が現われます。
境内には、桜祭りのための
舞楽奉納の舞台が設置されていました。


石清水八幡宮
総門と

石清水八幡宮
手水舎

石清水八幡宮
色鮮やかで、豪勢な雰囲気の本社。

石清水八幡宮
国家鎮護の宮として、
皇室の崇敬を得、

石清水八幡宮
また武運長久の神として、
全国の武士が尊崇を寄せてきました。

石清水八幡宮
社殿は、織田信長、豊臣秀吉秀頼、徳川家光らによって
修復造営が繰り返されているそうで、古代の社殿形式が
保持されているとのことです。

石清水八幡宮
八幡大神の使いである鳩が
向かい合っていますねー。

石清水八幡宮
日に2度(11時~、14時~)昇殿参拝できるのですが、
この日は時間が合わなくて、信長寄進の黄金の雨樋は
見れずじまいでした。

石清水八幡宮
とても壮麗な造りをしています。
色もきれい。

石清水八幡宮
平安時代から現在まで、その時時の権力者達が、
守り続けてきたから現在に至っているのですねー。

日本は豊かな国です。

(続く)

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2017/03/28(火) 00:12:40|
  2. 洛南
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石清水八幡宮 その3 | ホーム | 石清水八幡宮 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/1408-7a5e974f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (232)
洛中 (385)
洛南 (107)
洛西 (253)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード