京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

伏見 十石船・三十石船

伏見
五月晴れの下、宇治川派流を行く十石船。

ぜひ乗ろうと思いましたが、最終船まで全て満員で、
残念ながら、乗船はかないませんでした。


伏見
伏見の運河の発展は、豊臣秀吉の伏見城建設のため
木材を運ぶために造られたのが、その最初だそうです。

伏見
城下町となった伏見は、徐々に陸路、水路が
整備されていきます。

伏見
そして、大名屋敷や職人・商人の町家が建ち並ぶ、
経済・政治・交通の中心地として発展を遂げます。

伏見
江戸時代に入って、高瀬川の開削が伏見まで進むと、
京阪間を通う多くの船が、伏見に集まるようになります。

伏見
三十石船など大小の船が集中する港町として繁栄しました。
歴史的な建物である寺田屋は、このための船宿でした。

伏見
その後、酒蔵が立ち並び、現在の景観につながっています。

伏見
陽光の下、港町伏見の酒蔵と水辺の美しい運河を、
ゆらゆらと乗船場に戻る、本日最後の三十石船を
橋の上から見送りました。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2014/05/26(月) 08:04:13|
  2. 洛南
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伏見 月桂冠大倉記念館 | ホーム | 宇治川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/1177-19a7b95a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (233)
洛中 (403)
洛南 (107)
洛西 (267)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (83)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード