FC2ブログ

京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

六道まいり

千本釈迦堂
「千本釈迦堂」

六道とは死後の6つの冥界のことで、「六道まいり」とは、祖先の精霊を各家に迎え、冥界に迷う霊を救う仏事です。夏の盆行事です。
そして、8月16日はお盆の間迎えた精霊を冥土へお送りする日です。



千本釈迦堂
西陣の近く、上七軒を上ったところに大きなお堂があります。千本釈迦堂大報恩寺といいます。
応仁の乱では、西軍の本陣が近くにあったため、山名宗全の庇護があったとも云われており、寺宝とともに鎌倉時代(1227年創建)のままの姿で現存しています。
そして、奇跡的に災火をまぬがれた京洛最古の建物として国宝に指定されています。
又、霊宝館に展示されている仏像の多さ、質の高さには驚かされました。

千本釈迦堂
今日は精霊送りの日。近所の方々がひっきりなしに訪れています。

千本釈迦堂
紙の提灯が用意されています。
暗くなって、灯が燈ると雰囲気が出るのでしょうが、夕方までにはだいぶん時間があります。

千本釈迦堂
名札を納め、精霊を送る鐘を鳴らして、冥界までの道中の無事を祈ります。

千本釈迦堂
参道の両側にも提灯が並んでいます。
お盆らしい、にぎやかでどこか寂しい静かな雰囲気に包まれています。

千本釈迦堂
この寺の建物にまつわる「おかめ信仰」があります。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2009/08/18(火) 21:41:28|
  2. 京都 洛中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金閣鹿苑寺 | ホーム | 五山送り火>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/108-ed4894bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD500&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
動物 (17)
京都 洛東 (293)
京都 洛中 (501)
京都 洛南 (165)
京都 洛西 (327)
京都 洛北 (247)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (100)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (7)
神奈川 (4)
三重 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード