京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

祇園祭山鉾巡行 河原町御池辻回し

祇園祭
長刀鉾以外の鉾の辻回しを、順番に。

先ずは、函谷鉾。
前掛けの絵は、旧約聖書創世記の場面を描いた毛織物で、
16世紀末の物(重要文化財)を復元新調したもの。


祇園祭
曳き手のロープは右前の車輪に巻かれています。

祇園祭
人間、押す力と引く力ではどちらが大きいのでしょうか。

祇園祭
次は鶏鉾。鉾の中でも一回り大きく重く見えます。

祇園祭
力を掛けるポイントを右前の車輪に決めて、
皆の力を結集していますねー。

祇園祭
そして、月鉾。
絵、彫刻、金具などが名のある芸術家によって作られていて、
「動く美術館」とも言われています。

祇園祭
比較的年の若そうな音頭取りが元気良く音頭を取ります。

祇園祭
チームワークの良さそうな辻回しでした。

祇園祭
菊水鉾です。
屋根の形に特徴があります。

祇園祭
音頭取りの真ん中のお二方は袴(はかま)をお履きです。

祇園祭
町内に古くからあった井戸、菊水井にちなんで
菊水鉾と名付けられたそうです。

祇園祭
そして、最後に放下鉾。

祇園祭
ここの音頭取りは、扇子を頭の上から伸びるように出しています。

いづれの鉾も無難に曲がることができて、大きな拍手を浴びていました。
練習するわけにもいかないので巡行責任者は大変だろうなーと思います。

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2013/07/25(木) 08:00:00|
  2. 洛中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祇園祭 辻回し | ホーム | 長刀鉾 祇園祭巡行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hohaka.blog73.fc2.com/tb.php/1017-1cd7096e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
動物 (17)
洛東 (219)
洛中 (384)
洛南 (107)
洛西 (248)
洛北 (217)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード