京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

色づき始めた紅葉 詩仙堂 前編

詩仙堂
京都洛北にある各寺院の紅葉が色づき始めたということなので、
台風14号の進路を少し気にしながら、詩仙堂へ向かいました。

幸い雨も風もなく、時折日が差す穏やかな秋の午後になりました。


続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/31(日) 22:30:48|
  2. 洛北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新撰組屯所(八木邸)

八木邸
新撰組屯所である八木邸跡に着いた時には、既に本日最終のガイド説明が
始まっていました。若い大学生くらいの人達に交じって聞きました。

新撰組は、数多く小説や映画化そしてテレビ化がされていて根強いファンが
いるのに加えて、龍馬ブームで幕末の史跡には若い人が訪れているようです。



続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/24(日) 12:10:31|
  2. 洛中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壬生狂言(壬生寺)

壬生狂言
壬生大念佛狂言(壬生狂言)

秋の壬生狂言公開に行ってきました。
公開は春・秋・節分の3回、延べ14日/年の定例行事で、
私は今年の春に続いて2回目、連れは初めての見学です。

カンデンデンの鉦や太鼓の音に誘われて多くの人が集まっていました。

続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/22(金) 13:27:37|
  2. 洛中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宇治灯り絵巻 平等院鳳凰堂

平等院
ライトアップされた鳳凰堂

宇治川沿いの路に源氏絵巻灯ろうが並んでとても幻想的な風景の中を、
連れとブラブラ歩いて、お目当ての平等院に向かいました。

表門前に到着した時には、これまで見たこともないような長い行列が
できていましたが、最後尾を見つけて並びました。

宇治と言えば、お茶と10円玉の平等院鳳凰堂ははずせません。


続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/11(月) 17:06:13|
  2. 洛南
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

矢勝川の彼岸花

彼岸花
愛知県半田市矢勝川堤に200万本の彼岸花が見頃を迎えていました。


続きを読む

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/10/06(水) 19:15:08|
  2. 愛知・岐阜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大徳寺 龍源院

龍源院

蓮華峰拈柱杖 (れんげほうしゅじょうをねんず)

挙す。蓮華峯庵主、柱杖を拈じて、衆に示して云く、古人這裏に到って、
什麼(なにゆえ)としてか肯て住せざる。衆無語。
自ら代って云く、他の途路に力を得ざるが為なり。復云く、畢竟如何。
又自ら代って云く、榔りつ横に担って人を顧みず。直に千峯萬峯に入り去る。


禅寺はとても東洋的で、訪れる度に新鮮な気分にしてくれます。

会社勤めの生活では、数字や文書で報告、連絡、相談を繰り返す毎日
なので、パソコンのメールやデータを杖(つえ)として使うことを当たり前に
していて、一瞬たりともそれの電源を切ることができません。

しかし、そんな物を使うと一歩も前に進めない状況になることがあると上文は
説いています。分別から離れろというのは禅ではよく言われることですね。



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/02(土) 14:16:56|
  2. 洛北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (239)
洛中 (403)
洛南 (107)
洛西 (267)
洛北 (219)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (87)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード