京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

倉敷川

倉敷川

小学生のころ、この川で釣りをしました。
阿知神社のお祭りで、素隠居に頭を撫でられました。
高校生の時、土曜日の夜、英語の塾の行き帰りで通りました。
一つ通りを裏に入れば、今も美味しい焼き鳥屋があります。

「倉敷川界隈」

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

  1. 2009/09/30(水) 22:30:46|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

作山古墳

作山古墳
太陽が沈むすぐ下に、小高い山があります。
「作山古墳」です。



続きを読む

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/29(火) 20:56:43|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の備中国分寺

備中国分寺
秋にはススキ。


続きを読む

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/28(月) 21:26:37|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備中国分寺 五重塔

吉備路
こういう景色を見ると、なんだか豊かな気持ちになってしまうのは、
私が日本人だからなんでしょうね。

もうじき収穫の時期を迎えます。

(吉備路)


続きを読む

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/27(日) 18:56:41|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕焼け空

備中国分寺
久しぶりにきれいな夕焼け空を見ました。
昔、夕方のころはあたりまえのように夕焼けだったような気がするが。

昔も今も、じーっと見ていると雲がいろいろな物に見えてきます。
塔の右横には飛行機が飛んでいるし、上には金魚が遊んでいる。

塔の上を飛んで、鳥がねぐらに帰っていきます。
秋の日は釣瓶落とし。
そろそろ今晩のおかずを買って帰りましょう。


テーマ:朝日・夕日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/26(土) 17:52:32|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

吉備路

備中国分寺
シルバーウィークは如何過ごされましたか?
ひおいんは倉敷と広島、おまけに京都にも立ち寄ってきました。

岡山県総社市にある備中国分寺の五重塔です。
細かく千切れた雲が夕日に染まり、形を変えながら秋の風に流れて行きます。


この辺りは「吉備路」と言われ、2~3世紀に大和朝廷に匹敵する勢力を誇った古代吉備王国
の中心でした。周辺には当時を物語る大小の古墳が多く存在しています。
国分寺は鎮護国家を祈るため、天平13年(741)に、聖武天皇の勅願によって建てられた
官寺です。そして、今も吉備信仰の中心となる吉備津神社など寺社が点在しています。

季節毎の美しい花々と、なだらかな景観が行楽に最適で、子供のころ家族や友達とハイキングや
サイクリングで訪れた、ひおいんにとってとても懐かしい場所です。



テーマ:朝日・夕日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/25(金) 17:27:28|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分探しの旅

神護寺
私 「はっきりとした目的はないけど、やりたかったけど今までできなかったことをやってる
   わけよ。多分、チェロを弾きたかったとか、映画を撮りたかったとか、本を書きたかった
   とか、人には、やりたかったけどできなかったことがあるはず。
   なんとなく流れで生きてきて、まあ以前と比べて豊かになったけど、ワクワクすることを
   やっていないことに気がついたわけ。よし、修学旅行で行った京都に行ってみよう。
   どうせなら流行のデジカメも持って。すこし興味もある仏教にも触れてみようってね。」


続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2009/09/17(木) 21:53:34|
  2. 洛西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人がお寺に行くわけ

神護寺
私 「現代のお寺は、現代の役割というものがあるでしょう?新興宗教は世の中のニーズに合って
   いるからあれだけの信者がいるわけでしょ?住職さんも衆生救済のために何をすべきか
   考えてくださいよ。」

住職 「ところで、あんたは何の目的があって、お寺を巡っているんや?
     ただの観光だけではないじゃろ。ん?」

私 「・・・」

神護寺 明王堂 (会話はフィクションであり、写真とは関係ありません。)

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2009/09/15(火) 22:09:24|
  2. 洛西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宗教は必要かって?

神護寺
私 「うーん。昔の、江戸時代ころには、寺子屋とか駆け込み寺とかなんか寄り合い所みたいな
   相談する集合場所とか、そうそう今は子供のかくれんぼの場所とかボール遊びする広い
   境内とかみんなが集まってなにかする所として、お寺とか神社はあったような気がするな。」

住職 「なるほど、なるほど。今はどうなっとる?」



続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2009/09/14(月) 21:50:31|
  2. 洛西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住職の逆襲は続く

神護寺
住職 「京都の観光寺院に観光に来る人はたいがい幸せな人ばかりで、仏は用無しや。
    あんたもそうやろ?カメラ持って、幸せそうな顔をしとる。そのまま生きていけばええ。
    だけど、ほんとに生き辛い人がおる。いろんな事に抑圧されている人や。その人のために
    京都はいろいろな出会いを用意しておる。ライトアップかて、秘仏の特別拝観かて、
    ただ儲ける為だけにやっとるわけではない。あんたかて、京都に来て初めて知ったこと、
    疑問に思ったことがあるじゃろ。
    ところで、あんた、この世に宗教は必要だと思うかね?」

私 「・・・」


    

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2009/09/13(日) 15:49:34|
  2. 洛西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
動物 (17)
洛東 (221)
洛中 (384)
洛南 (107)
洛西 (248)
洛北 (217)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード