京都時空旅行(Space-time travel photo in Kyoto)

嵐峡錦

嵐峡錦
京都 鶴屋吉信

今年の嵐山の紅葉はどんなんかーなー?

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/11/10(木) 21:33:04|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「初むらさき」 鶴屋吉信さん

初むらさき
鉄線(てっせん)。
花びらの数が6枚のものを鉄線、
8枚のものを風車というらしい。

「茶の湯は、第一仏法を以って修行得道すること也」千利休

茶道を通じて禅の修業をすることが茶道の根本にあります。
それを「茶禅一味」という言葉で表わしています。

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/07/10(日) 11:17:40|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「天の川」「願いの糸」 末富さん

末富
今日の御菓子は「末富」さんで。
トレードマークの薄いブルーがきれいです。



続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/07/07(木) 21:14:18|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滝すだれ 鶴屋吉信さん

滝すだれ
和敬清寂(わけいせいじゃく)

続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/07/05(火) 07:01:58|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「水無月」 鶴屋吉信さん

水無月
水無月(みなづき)

水無月のならわし(鶴屋吉信の説明書より)
 
 毎年六月になると、京では「水無月」を食べて、夏を健康に過ごすようにと
祈りをこめるしきたりです。
 水無月とは六月のことで、旧暦六月一日は氷室の節句といって、王朝時代の
宮中では、氷室(ひむろ)の氷を食べるならわしがありました。その後、宮中では、
氷室の氷のかわりに「こほりかちん(氷餅)」といって、氷の形をした餅を
祝ったことが「御湯殿上(おゆととのうえ)の日記」に見られます。
 このならわしが京の暮らしにも広まり、外郎(ういろう)に小豆をとり合わせて
氷室形といって、三角形に切る水無月になりました。
六月三十日、六月祓(みなづきはらえ)とも夏越祓(なごしのはらえ)ともいう
夏迎えの行事に水無月を祝って、京は夏の盛りを迎えます。



続きを読む

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/07/01(金) 00:21:34|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「水ぼたん」 鶴屋吉信さん

水ぼたん
水ぼたん

外は葛(くず)、内には漉し餡、ピンクの生地。
涼を誘うお菓子でしたが、どう見ても梅干ですよねー(^^)。
それにしても、猛暑が続きます。まだ6月なのに。
ご自愛のほど。



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/06/30(木) 00:06:27|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「彩夏」 鶴屋吉信さん

彩夏
「彩夏」(さやか)。

様々な色に変わる紫陽花をうまく表わしていると思います。
おまけに透明の寒天で表現している雨の水滴が素晴らしい。
黒い漆の菓子箱に入れると、三室戸寺の紫陽花のライトアップのようで
幻想的な雰囲気です。梅雨にはこの生菓子で薄茶を頂きたいですね(^^)。




テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2011/06/28(火) 00:37:18|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ひおいん(hioing)

Author: ひおいん(hioing)
小学生の頃OLYMPUS PenでSL写真デビュー。今NikonD90&D800E&LeicaQに持ち替えて京都を始めとして日本の各地へ。時空旅行をしているみたいで楽しいです。季節感のある色や形を写真で紹介するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
動物 (17)
洛東 (230)
洛中 (385)
洛南 (107)
洛西 (248)
洛北 (217)
ラグビー (2)
愛知・岐阜 (82)
奈良 (7)
滋賀 (11)
岡山 (48)
静岡 (20)
和菓子 (7)
長野 (6)
広島 (4)
香川 (3)
東京 (6)
神奈川 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード